かなんブログ特別養護老人ホーム かなんの杜

お問い合わせ

7:30~17:30

TEL 096-272-3300

かなんブログ

ひな人形を飾りました。春はすぐそこまで

カテゴリー : デイリー  2022年02月25日

 まだまだ寒い日が続いていますが、だんだん春の日差しが感じられるようになりました。
施設では先日、ひな人形の飾り付けをしました。  

 

 色紙を手でちぎっておひな様とお内裏さまを描きました。スタッフとご利用者様が協力し合い
ながら作った力作です。(写真1)
「完成するまで10日ほどかかりましたが、みなさんと楽しく作ることができました。」(スタッフ)

hina1
                  (写真1)
  

 ガラスのケースに飾られたおひなさまです。ぼんぼりの灯がおひなさまを照らしています。 
とても雅で美しいです。(写真2)
hina2
                  (写真2)
 

 部屋の入り口には小さくてかわいらしいお雛様を飾りました。くまモンもいます。(写真3)
hina3
                  (写真3)
 
 梅の良い香りが広がり、ウグイスが鳴いています。これもスタッフとご利用者様が一緒に
作りました。(写真4)
hina4
                  (写真4)
 
 今年の冬は熊本でも雪の舞う日がありましたが、春はすぐそこまで来ています。
これから、お花見をしたり、ポカポカ陽気の中でお散歩するのが楽しみになってきますね。

 
お体にはお気をつけて素敵な日々をお過ごしください。

楽曲紹介♬   “「手紙」~親愛なる子供たちへ~”

カテゴリー : デイリー  2022年02月17日

 こんにちは。
 皆さんは『手紙~親愛なる子供たちへ~』という曲をご存知ですか。
熊本市出身・在住のシンガーソングライター樋口了一さんのヒット曲で、ご存知の方も多いかもしれません。
 歌詞には、年老いてく親から子供に向けた温かいメッセージが込められています。私はこの歌と出会い、晩年に介護が必要になった祖父母のこと、これから年老いていく両親のこと、色んなことを想いました。ご利用者様、ご家族、介護に携わる方、聴く方の立場によって感じ方は様々だと思います。
 
 この歌をたくさんの方に聴いてもらいたいと思い、ご紹介させていただきました。   
                               by デイサービス 生活相談員

 

 テイチク 樋口了一   ”「手紙」~親愛なる子供たちへ~ ”

https://www.teichiku.co.jp/artist/higuchi/TEGAMI/  (テイチク 公式動画URL)
※テイチク様よりこの楽曲の掲載に関する了承を頂いております。

higu2

<歌詞>
年老いた私がある日 今までの私と違っていたとしても
どうかそのままの私のことを理解して欲しい
 
私が服の上に食べ物をこぼしても 靴ひもを結び忘れても
あなたに色んなことを教えたように見守って欲しい
 
あなたと話す時 同じ話を何度も何度も繰り返しても
その結末をどうかさえぎらずにうなずいて欲しい
 
あなたにせがまれて繰り返し読んだ絵本のあたたかな結末は
いつも同じでも私の心を平和にしてくれた
 
悲しい事ではないんだ 消え去ってゆくように
見える私の心へと 励ましのまなざしを向けて欲しい
 
楽しいひと時に 私が思わず下着を濡らしてしまったり
お風呂に入るのをいやがるときには思い出して欲しい
 
あなたを追い回し 何度も着替えさせたり 様々な理由をつけて
いやがるあなたとお風呂に入った 懐かしい日のことを
 
悲しいことではないんだ 旅立ちの前の
準備をしている私に 祝福の祈りを捧げて欲しい
 
いずれ歯も弱り 飲み込む事さえ出来なくなるかも知れない
足も衰えて立ち上がる事すら出来なくなったなら
 
あなたがか弱い足で立ち上がろうと私に助けを求めたように
よろめく私にどうかあなたの手を握らせて欲しい
 
私の姿を見て悲しんだり 自分が無力だと思わないで欲しい
 
あなたを抱きしめる力がないのを知るのはつらい事だけど
私を理解して 支えてくれる心だけを持っていて欲しい
 
きっとそれだけでそれだけで私には勇気がわいてくるのです
あなたの人生の始まりに私がしっかりと付き添ったように
私の人生の終わりに少しだけ付き添って欲しい
 
あなたが生まれてくれたことで私が受けた多くの喜びと
あなたに対する変わらぬ愛を持って笑顔で答えたい
 
私の子供たちへ
愛する子供たちへ

 

鬼は~外~!! 福は~内~!! 

カテゴリー : デイリー  2022年02月10日

 2月3日は節分です。施設では豆まきをしました。
 
「鬼は~外~!! 福は~内~!!」の元気な掛け声が飛び交う中、ご利用者様の皆様は壁に貼った鬼の顔のイラストめがけてお手玉を投げたり、鬼に扮したスタッフめがけてボールを投げたりするなどして大賑わいの豆まきとなりました。(写真1~4)

mame1mame2
          (写真1)                 (写真2)
 
あちらこちらでご利用者様の 「あたった! あたった!」 という元気な声が聞かれ、皆さんお喜びになっていました。あるご利用者様は、何度も何度も鬼めがけてボールを投げられていました。皆様の元気パワーに鬼もたじたじです。

mame3mamee
          (写真3)                 (写真4)

 
ふと鬼を見ると、なんと、今まで鬼だったスタッフがお多福に早変わりしています。(写真4)
スタッフにも大うけです。今度はお多福めがけて 「福は内~~!! 福は内~~!!」 の声が
飛び交います。

           mame5
                    (写真5)
 
 豆まきのあとは甘い甘酒でほっと一息です。お疲れ様でした。 (写真5)
 

 寒い日が続いていますが、豆まきパワーで邪気を追い払うことができました。 ”病は気から”と いう諺がありますが、 ”邪”を追い払い、良いパワーを呼び寄せることで”福”となり、さらに健康までも呼び寄せたいものです。

これからもお元気でお過ごしください。

                fuku1

 

 

お風呂♨

カテゴリー : デイリー  2022年02月08日

 今まで使っていたシャワーチェアーが古くなり、新しく購入しました(^^)/

isua isub

 
かなんの杜のお風呂はシャワーチェアに座ったまま、電動でゆっくり湯船に浸かっていくので、

安全に、又安心して入浴する事ができます(*^^*)

furo1 ya furo2 ya furo3

 
お風呂に浸かる事で温熱作用によって血流が良くなるため、体の隅々に酸素と栄養が行き渡って老廃物や疲労物質が除去されやすくなります。日本人にとって、お風呂は大事な習慣です。ホッと安らげる❢そんな時間を提供できればと思います。

 ga

 

デイサービスの初詣

カテゴリー : デイリー  2022年01月11日

 新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
d1

 

 かなんの杜デイサービスセンターでは、1月5日からの一週間、近くの植木天満宮へ初詣に行きました。久しぶりの外出企画に、年末から楽しみにされていたご利用者さまも多くおられました。

 
 感染対策と防寒対策を万全に、片道5分程のドライブです。天満宮に到着後、手水舎で手を清め、お一人ずつ参拝をされます。

d23d
 

ご自分でお賽銭を入れ鈴を鳴らしたいと、職員と一緒に階段を上り、お参りされる方もおられました。

4d5d

6d7d

 

最後は一緒に記念撮影です。

8d

 
お天気にも恵まれ、良い一年のスタートになりました。

社内イベント “ 私の渾身の一枚 ”

カテゴリー : デイリー  2022年01月06日

 昨年の秋口に社内において実施致しましたフォトコンテストイベント “私の渾身の一枚” を実施致しました。遅ればせながら、ブログアップします。

 

 いずれも素敵な写真とエピソードが背景含め想像を掻き立てられる作品ばかりでした。
社内イベントフォトコンテストのご紹介です。
スタッフの渾身の一枚をご紹介します。
 

【結果】
   1位:デイサービス  Kさん   題名:私の分身
   2位:ショート    Hさん    題名:アラ還シンデレラ
   3位:ショート    Iさん     題名:大空へジャンプ!!

 
  
【作品紹介】
1位 私の分身

    con1

 “私の分身”という題でのエントリーでした。
 “私の力の源。この子たちがいるから頑張れる。時には鬼になってしまう事もあるけれど、これからもこの笑顔を見ていきたい“
 以上のエピソードが付け添えられていました。春のうららかな日和の通学途中の一瞬が切り取られています。仲良さげな兄弟が笑いながら学校の通学をしているなか、母親の温かい視線が注がれているのが伝わる心温まる写真とストーリーです。この写真が一位となりました。

    
  
2位 アラ還シンデレラ
     con2

 子供さん達から還暦になったお祝いに写真館での写真撮影をプレゼントしてくださったそうです。最高のプレゼントになったとの事。満面な笑顔で幸せな感じがとても素敵です。
何度も見返ししても、子供らの母親に対する深い愛情が伝わってくる素敵な写真でした。

 
  
3位 大空へジャンプ!!
     con3

 ??歳の女性のエントリー作品です。なんと、、この写真はテイク41だそうです。 
橋の上で、タイミングを合わせて大空にジャンプしてくれたそうです。まさに・・・身を挺して渾身・・・渾身の一枚でした。
 

渾身の努力に喝采!!!以上が3位の作品でした。
  

 こういったスタッフたちが法人を支えてくれています。
コロナ下での社内イベント!!
フォトコンテスト素敵なスタッフたちの “渾身の一枚” 大会の報告でした。

あけましておめでとうございます

カテゴリー : デイリー  2022年01月05日

【謹賀新年】

rei1rei2rei3

 

【皆様へのご挨拶】

 

 あけましておめでとうございます。

新年をお迎えすることができました。
 

日頃より、当法人の活動に際し、温かいご支援を賜り感謝申し上げると共に、厚く御礼申し上げます。

皆様方のご支援を賜りながら、今年もスタッフ一同一丸となって、ご利用者様皆様に寄り添わせて頂きます。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

rei4rei5

 

【お正月のイベント】

 
 元旦当日という事で、施設長より皆様へ年始のご挨拶と年賀状の手渡しとお屠蘇を振る舞うべく、特養入居者様のところへご挨拶に伺いました。
 

お屠蘇は、熊本だけに東肥赤酒です。

rei6rei7

形だけ口元にお屠蘇をつけたたり、唇にそっとお屠蘇を添えたりという方もいらっしゃいますが、ご自身で飲める方はご自身で飲んで頂きました。
 

ほんの少しで“よっぱろうた”という方もいらっしゃいました。

せきこんで、“酒に弱なった“とおっしゃる方。

“にが~い”という方も、また、“もう一杯ください”という方も複数名。

お酒を注いだ小皿を嘗め回される方も・・

日頃、お酒はだしておりませんが、皆さん馴染みのある“東肥赤酒”は好評のようでした。

 
 利用者皆様におかれまして、末永く元気でお過ごし頂けます様、スタッフ一同一生懸命サポートさせて頂きます。 ご利用者の皆様、今年も宜しくお願いいたします。

rei8rei9rei10rei11rei12

年始のご挨拶とお屠蘇を振る舞い終えたら、もう昼前になり、スタッフの皆さんが、おせちの準備をしておりました。

 

【おせち】

調理スタッフがきれいに盛り付けており、食欲をそそるおせちとなっています。どうぞお食事を楽しんでくださいませ。

rei13rei14

 
かなんの杜のお正月です。

年末大掃除!!

カテゴリー : デイリー  2021年12月30日

 今年もあと数日となってしまいました。
年末になるにつれ、今年もあっという間の1年だったと感じます。
さて、年末といえば・・・大掃除!!ですね(*^-^*)

ooso1ooso2

 

今年1年間だけではなく、開設し8年目を迎える施設に感謝をしながら職員一同掃除をしております。

きれいになっていくのを見るとやはり気持ちがいいです(*^-^*)

ooso3ooso4

 
 新たな気持ちで来年も頑張っていきます。

皆様、よいお年をお迎え下さい。

ooso5

かなん広場 リニューアルしました

カテゴリー : デイリー  2021年12月29日

1k

 かなんの杜の2Fにスタッフが集うスペースがあります。
法人内では、“かなんの広場“と呼んでいます。
 
すこし以前は、机等余剰設備を置いていましたが、少し整理をして、コロナ下ではありますが、スタッフが密にならない程度に交流できる場所としてリニュアルを計画しておりました。
 
概ね備品整理が進み、休憩閑談スペースに専用ソファー、テーブル、照明を設置しました。
スタッフが集い会話が弾むことを期待し、社内交流の場所としてリニュアルしています。
 
ジャーン!!!!

2k3k
 
ゆっくりくつろぎたい人向けにパーテーションで区切ったブースも設置

4k

 スタッフ間で 闊達な意見交換、たわいない閑談、ちょっとした小休止等活用して

もらえればと思います。

 

そんな期待を寄せて “かなん広場”リニュアルしました。

自動再加熱機器「リヒートウォーマーキャビネット」稼働!!(リヒト君頑張れ!)

カテゴリー : デイリー  2021年12月29日

 当法人では、特養においては、入居者様の介護度が比較的高いこともあり、セントラルキッチンで調理された、クックチル製法での食事提供を実施しております。(ナリコマエンタープライズ社より提供)
 
 ご利用者様の嚥下能力に合わせて、常食(普通食)、ソフト食、ミキサー食、ゼリー食と提供させて頂いております。
クックサーブ(従来調理)で、ソフト食、ゼリー食の対応をすると、かなりの調理スタッフの配置が必要となりますが、セントラルキッチンのお陰で、ソフト食、ゼリー食のニーズに課題なく、すぐさま対応することが出来ています。
 
 従来からスチームコンベクションは、設置しておりましたが、今回ニチワ電機さんより、自動再加熱機器(リヒートウオーマーキャビネット)を購入し、稼働が始まりました。
 
 自動再加熱器と言っても、大きく分けて2タイプあるらしく、熱源で加熱するものと、熱したスチームで加熱するものがあるそうです。当法人では、再加熱の際パサつきがないスチームタイプを採用して、朝からでも暖かい食事を提供できています。
 
 それも、このリヒートウオーマーキャビネットは、夜セットして早朝から再加熱を実施しますので、調理スタッフは早朝 出社する必要はありません。調理スタッフの早朝出社の負担も軽くすることができます。
 
 温度、湿度を設定しておくと、決まった時間に再加熱調理を終えてくれています。
当法人では、導入したリヒートウオーマーキャビネットに名前を付けることにしました。
命名 “リヒト(理人)”君です。
 

 今日も夜中早朝から、リヒト君が頑張って調理を頑張ってくれています。
ガンバレ!!   リヒトッ~!!

                 <リヒト君↓↓>

        Inkedリヒト_LI3
                  
 

              ●●最近の食事提供状況例●●

 
  <12月9日昼食 提供>              <12月20日昼食 提供>

  ばら寿司 香川県郷土料理              散らし寿司

  たこふくさ焼き                   れんこんの金平

  大根とちりめんの香味ダレ和え             いんげんとパプリカのスローサラダ

  味噌汁                       味噌汁

sho1sho2